山之村について
山之村について歳時記登山情報アクセス情報みどころ山之村マップ 自然の恵み 四季のいろ 山之村牧場
  • 山之村サポーター募集中
    山之村Photo Contest 2011
    空を眺める場所
    天空の牧場 山之村
    ※飛騨市指定管理施設
    〒506-1104
    岐阜県飛騨市神岡町森茂1157番地
    TEL:0578-82-5890
    FAX:0578-82-5891
    MAIL:yamanomura@hida-catv.jp
    定休日:毎週水曜日
水晶岳から望む雲ノ平・黒部五郎岳・北ノ俣岳 / 出典 Wikipedia
登山情報

北ノ俣岳

クリックすると拡大します

北ノ俣岳(2,662m)は、飛騨市で一番高い山で、穏やかな起伏の山道をのんびり楽しめます。 6月には登山道周辺に水芭蕉が咲き乱れます。飛越新道から寺地山を経由して北ノ俣岳に向かいます。

登山メモ
歩行時間 のぼり約6時間 (飛越新道ルート)
難易度 上級
参考コース 飛越トンネル / 神岡打保の林道

天蓋山

クリックすると拡大します

天蓋山 (てんがいさん−1,527m)では、春は遅くまで残雪が残り、6月頃から新緑が始まりヤグルマソウの群落が見られます。 カエデの種類が多く、紅葉の季節は最高です。落葉後の北アルプスの冠雪も見物です。
天蓋山は、もともと伊西峠と山吹峠の連なる尾根のほぼ中央に位置し、 桑崎山側から見ると山頂のやや西北にある1,243mのピークが天蓋(仏像の上にかざす きぬがさ)に似ているところからこの山に付けられていました。 しかし、いつの間にか、そのピークよりそこよりもさらに上の頂の名称となりました。 眺望は素晴らしく、白山・御岳・乗鞍・笠ヶ岳・黒部五郎岳・北ノ俣岳・薬師岳・立山・剣岳などがみえます。

登山メモ
歩行時間 のぼり約2時間半
難易度 初級
参考コース --

・山之村キャンプ場までは、JR高山線飛騨古川駅〜濃飛バス・神岡町〜飛騨市営バス・山之村森茂〜徒歩・キャンプ場で移動。マイカーの場合は、大規模林道沿いにある山之村キャンプ場の駐車場を利用してください。
・山頂からは御嶽山、立山、剣岳、大日岳などの素晴らしい眺望が楽しめます。コース時間の短さのわりには達成感の高い山登りといえるでしょう。
・豪雪地帯なので春は遅くまで残雪が残ります。6月頃から新緑が始まり、ヤグルマソウの群落が見られるようになります。カエデの種類が多く、紅葉の季節も最高。また落葉後の北アルプスの冠雪も見物です。